> > Fire King ジェダイ リブドボウル蓋付き 5・3/8インチ

Fire King ジェダイ リブドボウル蓋付き 5・3/8インチ

Posted on 2013年7月18日 | 8 Comments

ファイヤーキングのジェダイ・リブドボウル・5 3/8インチ。
美しいクリアガラスの蓋付き!
蓋付きのリブドボウルは、ほとんどお目にかかれない激レアアイテムだと言われている。
2011年5月に海外オークションで購入しました。

Fire King Jadite Ribbed Refrigerator Dish with Glass Lid
(Ribbed Bowl 5 3/8") 1940's-1950's


Fire King Jadite Ribbed Refrigerator Dish w/Lid 1

美しい放射状のデザインが施されたボウル。
「ジェーン・レイ」シリーズのデザインと似ているよね。

ボウルの外底はサークルデザインで、「OVEN Fire-King GLASS」と刻印されている。
この刻印から、1940年代~1950年代初頭に製造されたことが分かる。
外底に刻印が無いタイプも存在するが、こちらは珍しくちゃんと刻印があります。

Fire King Jadite Ribbed Refrigerator Dish w/Lid 3

こんなに「ジェーン・レイ」のデザインと似ているのに、なぜ「リブドボウル」と呼ばれていて、「ジェーン・レイ」シリーズの中に分類されないのか、不思議でならない。
『ファイヤーキング パーフェクトブック』では、蓋無しのジェダイ・リブドボウルで、レア度が星3つと紹介されている。


クリアガラスの蓋にも、独特のサークルデザインが施されている。
透明感のあるジェードカラーに、クリアガラスの輝きが加わって、すごく綺麗だよね~!

『ファイヤーキング パーフェクトブック』掲載アイテムのように、リブドボウルは蓋無しで売られている場合がほとんど。
しかし、ガラス蓋とボウルが揃った時の、デザイン完成度が非常に高い!!
ボウルのみでも美しいが、もし幸運にも蓋付きと出会えたなら、多少お値段が張っても、ぜったいに蓋付きを買うべきだと思う。

Fire King Jadite Ribbed Refrigerator Dish w/Lid 2

ここまで、『ファイヤーキング パーフェクトブック』の表記に準じて、「リブドボウル」と呼んでいたが、蓋付きのこちらは「リブド・リフリッジレーター」という表記も見かける。
「Sweet Heart」さんで、大変希少な、ラベル付きのアイボリー・リブド・リフリッジレーターが掲載されているので、参考にされたい。現在、3点在庫ありのようで、お探しの方はお早めにどうぞ。

当時のラベルには、「REFRIGERATOR STORAGE JAR for LEFT-OVERS」と記載されているから、冷蔵庫用の保存容器として発売されたことは、間違いないだろう。
こんなに繊細で優雅な器に、食べ残しを入れようとは、なんともぜいたくだと言うか、もったいないと言うか。

ちなみに僕は、リブドボウルをごはん茶わんにと思って、購入したんだよね。
ところが、いざ実際に手にしてみると、未使用に近い美品で、繊細で美しいデザインに、思いがけず感動。
ちょっと乱暴に扱ったら、すぐにも割れてしまいそうで、とても普段遣いの食器には出来ず、今のところ小物入れとして使っている。
蓋付きだから埃の心配も無いし、小物の収納には適している気がする。

Fire King Jadite Ribbed Bowl and Chili Bowl


サイズは、5 3/8インチ(Sサイズ)で、直径が約13.8センチ、高さが約7センチ。
大きさ比較に、ファイヤーキングのチリボウルと並べてみる。
チリボウルと比較して、リブドボウルの方が若干大きく、薄手で透明感がある。
厚手で、装飾が無いチリボウルは、いかにも実用品という感じだね。

この5 3/8インチのほかに、4 3/4インチ(直径約12センチ)、7 1/2インチ(直径約19センチ)のサイズがある。
5 3/8インチと同じく、4 3/4インチも蓋付きが存在するようだ。
カラーバリアントは、ジェードカラーのほかに、アイボリー、アズライト、フォレストグリーン、クリスタル、ヴィトロックなどが展開されている。


Comments:8

  1. おはようございます♪

    うわぁ〜っっ!!とっても美しいリブドボウルですねっ(*^_^*)
    ガラスのフタがキラキラ☆輝いてて、うっとりするような美しさです♪

    masatoさんがおっしゃるように、フタつきのリブドボウルは、私、初めて見たかも!!
    ショップさんのHPでも見たことありません・・・
    なので、激レアアイテムというのが思いっきり頷けます(^_~)☆
    こんなに貴重で素敵なアイテムをゲットされたなんて、スゴイ!!

    それにしてもジェダイとクリアガラスの組み合わせって、なんてこんなに美しいんでしょう〜(*^_^*)
    もぉぉぉぉ〜っっ!!何度もウットリと見入っているレオねねです(笑)
    刻印入りなのも嬉しいですねっ♪
    サークルデザインって言うんですか?底の渦巻き模様も可愛いです♪

    masatoさん、お願いがあるのですが・・・
    以前教えてくださったシェイカーのガイドブックの記事を、近々UPする予定です。
    その際、「masatoさんが教えてくださいましたぁ〜(^o^)」と言うことで
    本文中にmasatoさんのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
    お許しいただけたらとっても嬉しいです♪

    返信削除
    返信
    1. レオねねさん、いつもありがとうございます!
      蓋付きリブドボウルの美しさをお伝えできて、うれしいです^^

      こちらは、"Jane Ray Jadite Refrigerator Dish w/Lid"という名前で出品されていました。
      セラーが、「ジェーン・レイ」シリーズとして出品した気持ち、分かります。
      どうしてリブドボウルは、「ジェーン・レイ」シリーズにカウントしないんでしょうね?
      落札価格は、80.99ドルでした。
      今振り返ると、なかなか良いお値段ですね~。
      当時の自分、よく思い切って落札したものだな~と思います。
      手持ちのFKジェダイアイテムの中で、一番高額アイテムかもしれないです(笑)

      『ファイヤーキング&アメリカン雑貨カタログ』には、ジェダイ・蓋付きリブドボウルが掲載されているんですよ!
      アイボリー・蓋付きリブドボウルを、オーブン料理に使う写真まであります。
      『ファイヤーキング&アメリカン雑貨カタログ』の掲載アイテムは、その後の『ファイヤーキング パーフェクトブック』と監修が違うせいか、『ファイヤーキング パーフェクトブック』に載っていないアイテムが掲載されていますね。

      わわ、シェイカーのガイドブック、ご紹介くださるんですね♪
      どうぞ、お気軽にリンクください^^
      楽しみにしていますね!

      削除
  2. とてもステキです(*´ω`*)リブドボウルの小さいのってなかなか手に入らないですよね!
    フタつきとは…レアでうらやましいですー!
    そうそうこのボウルはお茶碗には適さないんですよ
    わたしがお茶碗として使ってたらつるっと手がすべって割っちゃったので!
    アイボリーの4 3/4インチのを使ってたのですが、お手頃価格だったのに
    かなりレアだったらしく同じのが手に入らず苦労しております(笑)
    大事にするといいですよー☆

    返信削除
    返信
    1. TamaNIkaさん、コメントありがとうございます!
      蓋無しのリブドボウルは、激レアというほどではないですが、蓋付きはなかなかお目にかかれないですよね^^

      TamaNIkaさんは、アイボリーの4 3/4インチをお持ちだったんですね。
      そんなレアアイテムを割ってしまうとは、うわー!!本当に残念でしたね~><
      自分は、今年5月頃にジェダイDマグを割ってしまいまして、しばらく落ち込みました。
      Dマグでも割ってしまったので、このリブドボウルを普段遣いした日には、間違いなく割るだろうと思います(笑)
      「ジェーン・レイ」シリーズも、普段遣いには薄くて不安だから、まだ1個も持っていないんですよ。

      せっかく出会えた、蓋付きリブドボウル、大切にしたいと思います★
      TamaNIkaさんが、もう一度アイボリーの4 3/4インチと出会えますように!

      削除
    2. ジェーンレイのお皿は結構使いやすいですよ!
      わたしもなかなか集める機会がなかったのですが、いざ購入して使ってみるととっても便利です!そんなこといったらマクベスエバンスとかはもっと薄いようだしってなりますしね。
      あとテーブルウェアはコレールが最強ですね。ミルクガラスではないんですが、あまりの使いやすさに毎日食卓で活躍しています。パイレックスも同じく強度があって良いですね。
      どちらかといえば、レストランウェアがうちで割れた食器の中で最多というのがなんともビミョウな結果です(爆)うち、7つくらいやっちゃってます(爆)

      削除
    3. TamaNIkaさん、詳しいアドバイスありがとうございます!
      ジェーン・レイのプレートは、意外と使いやすいんですね~^^

      マクベスエバンスは、たしかにもっと薄いですね。
      今年、美しい絵柄に一目ぼれして、ペタルウェアのプレートを購入しましたが、飾るだけで普段遣いしていなんですよ。
      コレールの使いやすさは、分かります!!
      子どもの頃から愛用しているコレールのプレートがあります。
      軽くて丈夫で、ガラスとは思えない質感ですよね。
      重くて頑丈そうなレストランウェアの方が、割れることが多いとは、なんとも不思議ですね。
      やはり、長い年月を経たものですし、どんなに頑丈に見えても、大切に扱わないと、と思わせられました^^

      削除
  3. こんにちは(^^)

    ああ・・・書いたのが消えてしまいました(><)

    凄いですねー!
    蓋つき、初めて見ました!
    見た瞬間『わ~!なんて美しいんだろー!!』って。
    本当に綺麗ですね~vvv見惚れちゃいます♪(〃▽〃)
    でもホント、ジェーンレイじゃないのが不思議な感じですね。

    保存容器だったんですね。
    確かに、パイレックスのようにそのままチンするのも怖くてできないし
    物入れとしてが一番合っている感じがしますね(*^^*)

    TamaNIkaさんも書かれていますが、ジェーンレイはとても使いやすいですよ♪
    RWよりも軽く、割れる不安が湧くような薄さでもないですし。
    本当にガンガン使っています(*^^*)

    それにしても、美しいもの見せて頂きました~(〃▽〃)

    返信削除
    返信
    1. nyancousagiさん、お疲れのところ、コメントありがとうございます!
      コメント、一度書き込んで下さったのに、消えてしまったのですね。
      お手数をおかけして、申し訳ないです。
      コメント投稿の、単語入力確認機能をオフにしてみたので、今後は若干コメント投稿しやすくなると思います。

      リブドボウルとガラス蓋がセットになった時の、完成した美しさは、格別ですよね~♪♪
      nyancousagiさんは、スクエア型のリフリッジレーターをお持ちでしたね。
      そちらの方が、シンプルで実用的なデザインだと思います。
      こちらは、装飾が多くて、とても実用向きでは無いです(笑)
      まあ、ボウルも蓋も、繊細な装飾が施されているからこそ、光を反射してキラキラ美しいんですよね~。
      装飾性と実用性は両立しないものだな、と思います。

      ジェーン・レイは使いやすいとのアドバイス、ありがとうございます!
      普段遣いで、ガンガン使ってらっしゃるとは、心強いお言葉です^^
      ジェーン・レイ、今まで敬遠していましたが、今度じっくり眺めてみようと思います。
      ジェーン・レイと同じで、アリスやシーブス・オブ・ウィートも、見た目はすごく好きなんですが、今まで敬遠していたんですよ。
      やはり実際にお使いになってのご意見は、大変参考になりますね!

      削除

Powered by Blogger.

Popular Posts