> > Fire King アドマグ バーガークイーン

Fire King アドマグ バーガークイーン

Posted on 2012年3月9日 | No Comments

ファイヤーキングのスタッキングマグにプリントされた、アドバタイジング(広告)マグ。
「バーガークイーン」というファーストフードショップのアドマグです。
2010年4月に購入しました。

Fire King Bureger Queen Good Morning Coffee Mug


Fire King "Bureger Queen Good Morning" Coffee Mug 2

ファイヤーキングのアドマグは、民間企業から、学校、教会、軍隊の広告、観光客向けのスーベニア(お土産)マグまで、数多く製造されている。

Burger Queen(バーガークイーン)は、1963年にケンタッキー州のミドルタウンでスタートしたファーストフードショップ。
1981年にDruther's(ドゥルーサーズ)と名前を変更していて、ファイヤーキングには「Druther's」のアドマグも存在する。
Druther'sは、1980年代後半から1990年代前半に、Dairy Queen(デイリークイーン)というファーストフード・チェーンに買収され、既存店舗のほとんどが「Dairy Queen」に看板替えとなった。
Druther'sという名前のレストランは、現在では唯一、ケンタッキー州のキャンベルズビルに残っているだけらしい。

Fire King "Bureger Queen Good Morning" Coffee Mug 1

王冠をモチーフにしたバーガークイーンのロゴマークが、かわいいよね。
バックの、太陽とグットモーニングのプリントが、ミッドセンチュリーらしい大胆なデザイン。
オレンジを基調とした、ロゴマークとバックプリントの配色が、すごく好きだな~!


プリント、マグ本体ともに、目立つダメージが無く、美しいツヤを保っていると思う。
刻印は「ANCHOR HOCKING,アンカーマーク,FIRE-KING,OVEN-PROOF,MADE IN USA 」で、1960年代中期~1970年代中後期に製造されたもの。
太陽のモチーフに、製造時からのプリントロスがあるのだけれど、味わいのある掠れ具合で、気に入っている。

このマグが製造されてから、約40年~50年が経過した現在、バーガークイーンというファーストフードショップは、もはや存在しない。
でもこのマグは、製造当時にバーガークイーンというショップが確かに存在していて、たくさんの人々がそこで食事を楽しんだという記憶を、鮮やかに伝えてくれる。
ファイヤーキングのアドマグは、タイムカプセルのようだと思った。



-------------------------------------------
★使ってみた

Food with Fire King 046


Leave a Reply

Powered by Blogger.

Popular Posts